人気ブログランキング |

信頼

c0077280_1104381.jpg
馬の水浴び、真夏の午後とか乗馬の後など洗馬場では汗を洗い流してサッパリとさせてあげるのは、この季節の馬にとっては最高のサービスである。が、この写真を注意深く見て頂きたい。それは、馬を繋いでいないことである。放牧地などで水撒きをしていると暑い日には、シャワーを浴びに近づいて来るのである。元来、馬は警戒心が強く自分から望んでシャワーを浴び様などはしないものであるが、人との信頼関係が出来上がると写真のように真夏の午後などジャミールは喜んで水と遊んだものである。
c0077280_1105450.jpg

写真の無断使用を固くお断りいたします。
写真提供、森部氏
(有)日本バボルナ
  * 乗馬の先輩たちから(何頭もの新馬を飼育して馬の馴致調教はどうするのか、鞍付けや乗り調教はと、注意を受けたものである。が、どの馬も騎乗や鞍付けに悩まされるようなことはなかった。
c0077280_13565829.jpg

 アラブ独特の性格かもしれないが、ジャミールが一度、ある高名な馬術の先生に気に入らないことでも有ったのか、騎乗に反抗して手に負えない思いをしたことがある。
 あのおとなしいサラでさえ、突然訪ねてきた流鏑馬の名手という人にはどうしても扶助を許さなかったことがある。
何故か、 いずれの場合も共通していることは、乗馬の経験が豊富であること、プライドが高く馬を支配しようとする考えが非常に強い人あること。

by babolna | 2007-07-28 11:02 |  

<< 絵画 仔馬の離乳と母馬の交配 >>