バボルナの夢たち ジャミールとハナン

9月の初め、長い旅を終えて私のもとに“たどり着いた”
バボルナからドイツのフランクフルトまで約1200kmを陸送、フランクフルトから成田まで空輸され成田の動物検疫所で10日間繋留された後、当方まで約1200kmを陸送、心身ともにくたくたなのか、馬房に入ると少量の餌と水を摂ると座り込んで“こっくりこっくり”居眠りをする始末であった。
 普通、馬は見知らぬ者の前では、座り込んで居眠りするような無防備な行為はあまりしないのであるが・・・・   
 雄  IBN GALAL Ⅱ-2をジャミール(到着時生後約9ヶ月)
 雌  IBN GALAL Ⅰ-6をハナンと呼ぶことにした。(=約1年3ヶ月
c0077280_15162292.jpg

c0077280_186629.jpg

(有)日本バボルナ

写真の無断転用は固くお断りいたします。
c0077280_1417339.jpg



c0077280_14241488.jpg

c0077280_14273664.jpg

by babolna | 2006-08-05 10:20 |  

<< 第二陣ABBAS PASHAⅠ... バボルナの夢たち ジャミールとハナン >>