ランクル100

新年、早々に念願の20万km走行のランクル100のジーゼル車が手に入りました。年甲斐もなく、今年も暖かくなる頃ジャミールの子孫を訪ねたいと思っています。その節は、WWRCのみなさんよろしくおねがいします。
c0077280_20474069.jpg

[PR]

# by babolna | 2014-01-31 20:49 | 身近な話題  

子や孫を訪ねて②

c0077280_20153681.jpg

c0077280_2018672.jpg

c0077280_20184712.jpg

今年こそはと、毎年のように片山場長には電話をしながら実現できず。オオカミ少年になったように思っていましたが、車での北海道行きに賛同者が現れたのをいいことにして、目的はジャミールの子や孫たちを見たい一心にあまり予定を組まずに昼間は一般道を観光しながら、祝日と夜間に高速を利用しようという魂胆で28日無事に帰宅しました。
片山さん、本当にありがとうございました。それに初対面ではありましたが、すっかり元気になられた岩崎さんにお会いできたことがなによりでした。
グレースコーサーのことは、命あるものには、よけて通れないこととあきらめる以外にないものと思います。
*世代交代が順調に進んでいるものと思い心強く感じています。
                                   
 北の大地で、時々、高貴な光を放す純血アラブ馬たちと幸せに過ごされることを祈っています。
                                      2013.6.30   大村英雄
2013.6.22pm1.30-6.28pm8.30   走行距離 3300KM   往路 敦賀-苫小牧 
帰路 函館ー青森フェリー

6.24日 日高SS36.30L 6.25日大館北32.17L 6.27 滋賀長浜38.40L
 6.30梅木32.0L    使用燃料138.87L  
[PR]

# by babolna | 2013-06-30 20:17  

子や孫を訪ねて3300キロ

6月22日午後友人小川氏(70ン才)の協力を得て、愛車プリウス(PHV)で北海道に向かって出発した。出発に当たり、海峡はフェリーを使わざる得ないが、高速道路はできるだけ割引き時間帯を利用する。というような心がけで、旅程は予定を立てないでジャミールの子孫が10数頭繋養されている鹿追町の片山牧場(WWRC)に向った。(小川、小生合計154才)
c0077280_4281350.jpg

昼間は一般道を観光しながら深夜割り引き時間帯に高速を利用する。ということで深夜1時出発の新日本フェリーに乗り込んだ。約20時間(ほとんど携帯は使用できない)は少々退屈した。
(写真は海上ですれ違った同型のフエリー)
c0077280_1844789.jpg

6月25日朝、今回の旅行の目的である片山牧場に到着した。
c0077280_18591580.jpg

c0077280_191298.jpg
c0077280_1913068.jpg
c0077280_1922869.jpg

c0077280_1924681.jpg

c0077280_1953586.jpg
c0077280_198228.jpg
      つづく
[PR]

# by babolna | 2013-06-29 04:28  

カステラ

ここ数年、手元のテトラエッグを使いましてカステラ作りに嵌っています。
c0077280_19122264.jpg

小規模ではありますが、新鮮な卵に恵まれた仕事柄
「いも焼き釜」などを使い母親と焼いていた「田舎カステラ」のことが
思い出される。近年、器具のの進歩などによって、忍耐を要求され
る「泡立て」からも解放され、素晴らしい協力者と素材に恵まれてカ
ステラ作りを楽しめるようになりました。これからも80才の挑戦とし
て「おいしいカステラ」作りを楽しみたい所存です。ご意見などお聞
かせ願えれば幸いです。
c0077280_19161350.jpg

c0077280_1913177.jpg
c0077280_1922968.jpg

原材料、卵、砂糖、小麦粉、蜂蜜、少量のオイル

[PR]

# by babolna | 2013-06-10 19:13 | テトラエッグ  

とまと

毎年のことであるが、春になると、果樹や野菜の作付けに思いが走るだけで、あわただしく春が過ぎ去っていく、今年は古材を集めてビニールハウスにミニから大玉まで、トマトを植えつけました。
c0077280_199511.jpg

[#IMAGE|c0077280_2038484.jpg|201305/12/80/|mid|450|338#}
c0077280_21294851.jpg

c0077280_2134349.jpg

桑の実が色づきはじめた。生食は栽培者にしかできない日持ちの悪い果実である。収穫したらできるだけ早くジャムに加工している。アントシアニンがたっぷりと思われる。
c0077280_18344712.jpg

c0077280_18423964.jpg

トマトも色つき始める。
c0077280_20341450.jpg

c0077280_2035587.jpg

c0077280_20332469.jpg

[PR]

# by babolna | 2013-05-12 19:23 | 農作物  

猫たちの近況
c0077280_18241380.jpg
c0077280_1825839.jpg
c0077280_18253756.jpg
c0077280_18262076.jpg

[PR]

# by babolna | 2013-03-01 18:28  

ジャミール

ジャミール25歳になりました
c0077280_1926132.jpg

c0077280_19275991.jpg

c0077280_1929047.jpg

c0077280_1931864.jpg

c0077280_19313558.jpg

c0077280_19474322.jpg

[PR]

# by babolna | 2012-12-29 19:26 |  

ジャミール

ジャミール25歳
[PR]

# by babolna | 2012-12-29 19:22 |  

秋の味覚

姪のうちの新築祝いに植えていた野生のうべが実を付けた
c0077280_18321827.jpg
c0077280_18331546.jpg

収穫期の終りになると小ぶりではあるが糖分が増して非常に美味しい無花果
c0077280_18404423.jpg
c0077280_18411432.jpg

c0077280_1924357.jpg

[PR]

# by babolna | 2012-11-06 18:33  

ねこ

わが社のネコたち
c0077280_19471425.jpg

c0077280_1828214.jpg

[PR]

# by babolna | 2012-11-02 19:48